目の前の幸せに気付く事

息子が美味しいょ!

父ちゃんも食べてみなよ!

ドラえもんの、どら焼きを。


確かにね、君の言う通り。

君を信じて、食べますよ。


でもね、チリ毛の父ちゃんにも

好みがあるの。


自分が素晴らしいと思っても、

他人様には美味しいか?


それを考えないと、


小さな親切は大きなお世話になり兼ねない。


私は、沢山、失敗をしました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。